Top >  2006年 >  8月 ハンガリー・トルコGP

8月 ハンガリー・トルコGP

SUPER AGURI F1 TEAMにとっては、悪天候の厳しいレースコンディションに苦しめられた難しい一日だった。山本左近は残念ながらチームで2戦目となるレースを完走できなかったが、佐藤琢磨は充実したレースを戦い、SA06を完走させた。レースでは琢磨のマシンに数々のトラブルが発生し、スタートから苦しめられた一日だったが、彼の揺るぎない決意と類い稀なチームワークが14位でフィニッシュラインを越えることを可能にしたのだった。

佐藤琢磨 カーナンバー22 (SA06-03)
14位 走行周回数:65 最速ラップタイム 1:30.957

山本左近 カーナンバー23 (SA06-04)
リタイア 走行周回数:0 最速ラップタイム 非計測


トルコ
SUPER AGURI F1 TEAMは、トルコGPでもさらなる試練に直面することになった。佐藤琢磨は素晴らしいスタートを切ったが、ターン1のアクシデントに巻きこまれ、後方からの追突でマシンとリヤタイヤに大きなダメージを負ってしまう。しかし、ピットに戻り、メカニックにSA06を修理してもらうと、琢磨は16周遅れにも関わらず、再びレースに戻った。山本左近は確実なレースのスタートを切っていたが、23周目のターン1でスピンを喫し、コースアウト。そこで彼のレースは終わってしまった。
佐藤琢磨 カーナンバー22 (SA06-03)
未完走 走行周回数:41 最速ラップタイム 1:30.403

山本左近 カーナンバー23 (SA06-04)
リタイア 走行周回数:23 最速ラップタイム 1:32.337

2006年

関連エントリー

9月・10月 イタリア・日本・ブラジルGP 8月 ハンガリー・トルコGP 7月 アメリカ・フランス・ドイツGP 6月 イギリス・カナダ 5月 ヨーロッパ・スペイン・モナコGP 4月 オーストラリア・サンマリノGP 3月チーム発足 バーレーンGP


カテゴリー